北海道

静内病院

静内病院の住所は、北海道日高郡新ひだか町静内こうせい町1-10-27です。周辺の人々に信頼される医療を目標とします。1日に入院する患者は150名です。入院をする患者のQOLの向上に目を向けた看護を推し進めています。

帯広徳洲会病院

帯広徳洲会病院の職員は170人働いており、ナース以外の職員とのチームワークも大事にしています。1日に入院する患者数は110名おり、入院患者のQOLの向上を思いやった看護を目標としています。主流の固定チームナーシングを採用し、看護師が最大限の看護を届けられるよう努めています。

共愛会病院

共愛会病院の職員は262人籍を置いています。看護師以外の医療従事者と支え合うことも忘れません。患者を考えたチームナーシングと受け持ち制/プライマリナーシングを使い、ナース1人1人の個性を生かした看護が行えるよう励んでいます。1日に入院する患者さんは260人です。入院する患者さんとその家族が問題なく治療できる環境を用意しています。

札幌南青洲病院

札幌南青洲病院の病床は88床あり、治療が不可欠な患者が十分な医療に当れるよう、ベストを尽くしています。オーバーワークしない10:1を採用しており、看護師長を始めとし、新人ナースまでチームワークを重んじた看護を進めています。外来患者は76.1名となっており、治療のみではなく、その他の総合的な看護もも忘れません。

札幌徳洲会病院

札幌徳洲会病院は、北海道札幌市白石区栄通18-4-10に位置し、診療科目については内科/小児科/外科/整形外科/産婦人科/皮膚科/耳鼻咽喉科/眼科/脳神経外科/形成外科/泌尿器科/リハビリテーションです。治療を求める患者に適切な治療を進めています。看護部では、320人の看護師が勤務しています。ブランクのあるナースを始めとし新人ナースも仕事熱心に看護の仕事に当たっています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けていません。医療の質が高い医療を目標としています。

札幌東徳洲会病院

札幌東徳洲会病院は、北海道札幌市東区北33条東14-3-1に設置されています。325床の病床を保有し、患者と看護師との壁がない看護を進めています。-の先進医療を執り行っており、職員や施設面の整備にも力を注いでいます。看護師はライフスタイルに合わせて働ける2交替で看護に当っています。子育てと仕事の両立を配慮し、看護師同士の支えあいも重んじています。

西小樽病院

西小樽病院は、北海道小樽市長橋3丁目24番1号に設けられています。48床の病床を保有しています。患者と看護師との距離の近い看護を提供しています。看護方式は多くの病院が用いる受け持ち制及び機能別を導入しています。ナースは長期働け、治療を有する患者には質を考えた看護を提供できるような設備を構築しています。

北海道済生会小樽病院

北海道済生会小樽病院の医療従事者は276名います。使命感に満ちた医療を目指しています。メリットが多い チームナーシン 機能別看を活用しています。看護師が力を生かした看護ができるように努めています。

道南ロイヤル病院

道南ロイヤル病院の職員は142名在籍しています。職員全員で、地域住民に総合的な医療を提供できるよう努めています。看護部は2交替を活用しており、看護師が活躍しやすい体制作りを心がけています。-を推し進めています。難しい治療では重要視される医療にあたっています。

手稲ロイヤル病院

手稲ロイヤル病院は、北海道札幌市手稲区手稲金山124番地に置かれています。日本医療機能評価機構の医療評価を受けていません。質が高い医療を行っています。